前川進介の 政治日記

一般質問 2023.06.15

「市長!オレの1票を返せ!」 〜オーガニックビレッジ宣言を出した丹波市職員が、畑にラウンドアップを撒いてモメた話〜

オーガニックビレッジ宣言を出した丹波市の中でも、特に有機農業を推進している市島地域の梶原地区において、行政職員がラウンドアップを畑の中に撒いてしまったという、とてもショッキングな事件が起き、それに対してとても残念な市長答…

議会報告 2022.02.16

燃やすごみ袋半額化議案否決の真相と、丹波市政の分断(後編)

12. 市民との意見交換会では辛辣な意見を受けました 会派「ニュートラル」は奥村議員が賛成したのに対して、私は反対。我々は党利党略で動いているわけではないので、意見が同じにならないこともあります。 これだけ世間を騒がせた…

議会報告 2022.02.16

燃やすごみ袋半額化議案否決の真相と、丹波市政の分断(中編)

6. 8月に出された「燃やすごみ袋半額化」の諮問は、半額化を減量の起点とする考え プラごみ袋の料金改定が行われた8月に、市長は「丹波市廃棄物減量等推進審議会」に対して、令和4年4月1日からの燃やすごみ袋料金の半額化の是非…

議会報告 2022.02.16

燃やすごみ袋半額化議案否決の真相と、丹波市政の分断(前編)

はじめに 丹波市議会は12月定例会で提案された「燃やすごみ袋半額化議案」を否決しました。「2万円商品券給付議案」に続き、再び林市長の公約が否決された結果となり、市内では大きな反響が出ています。 私はこの議案に「反対」しま…

議会報告 2021.06.03

【令和3年6月一般質問の全文⑴】 ごみの分別が促進される施策について

ごみの分別が進んでいない理由は大きく2つあると私は考えています。 ●分別が促進されていない理由① 市民が適切な分別方法を理解する環境が整っていないから ・「丹波市ごみ分別パンフレット」はわかりやすいがもう古く、市民が活用…

政策提案 2021.06.03

林市長、このままだと私が断捨離されちゃいます

断捨離の妻  私の妻は断捨離が得意だ。幼少の頃から物が散らかっている部屋で過ごすのが当たり前田の前川家で生きてきた私からすると、軽いカルチャーショックさえ受けるほど、妻はさっさと捨てる。 「え、これ思い出のある服やから捨…